目元のたるみを消す化粧品

目元のたるみを消す化粧品の選び方

目元のたるみを消す化粧品の選び方として、まず基本となるのは自分の目元のたるみが青色たるみ黒いたるみ茶色のたるみの3つのうちのどれにあたるかを知る必要があります。この3つのたるみは一見したところはどれも同じたるみのように感じられます。そこでここで自分の目元のたるみがどれであるか分かるテストをしてみましょう。

 

目元のたるみの解消はその原因に合わせて

まず目の下のたるみを指で少しつまんでみます。その時皮膚の色が少し薄くなるようであればそれは青色のたるみです。

 

青色のたるみは20代などの比較的若い女性によく見られるたるみです。原因は睡眠不足や疲れ、また運動不足で血行が悪い時にも見られることがあります。さらに貧血気味の人にはこの青いたるみが頻発します。

 

青色のたるみをとるにはよく食べてよく動き、そしてよく眠るというのが一番です。貧血が心配な人は鉄分のサプリメントなどが効果的です。

今の自分に必要なのは?目元美容液口コミ人気ランキング

 

加齢による目元のたるみには専用の美容液が効果的

次にベッドの上に仰向きに横になります。そして手鏡を持って自分の目元のたるみを見てみます。こうして上を向いた姿勢でたるみが消える、あるいは薄くなるようであればそれは加齢などが原の黒色のたるみ、つまり目元の皮膚が緩んでしまっていることが原因です。この黒色のたるみを解消するには、目元を強化するためにコラーゲンなどが配合された目元専用の美容液を集中的に使用することが必要になります。

 

また目元のたるみを指でつまんで少しだけ引ってみても色が変わらず、少し褐色がかっているようなら茶色のたるみです。茶色のたるみの原因は肌の中にある色素です。ですから基本的には美白系の化粧品を使うことで、茶色のたるみが軽減されます。また目元のピーリングなどもよいでしょう。

 

このようにひとくちでたるみと言っても種類があります。対策を講じる前に自分の目元のたるみがどのタイプにあたるのかをはっきりと見極めましょう。もし自信がないようであれば皮膚科などを受診して医師に判定してもらうというのがよいでしょう。
参考1:目元美容液
参考2:目元のむくみケア化粧品